楽なバイト

家庭教師のぽぷらバイトの評判を徹底調査!家庭教師のぽぷらのバイトってきつい?楽?

はじめまして、専業主婦のふわこです。
いまは専業主婦ですが、学生の頃は留学資金を貯めるために7つのバイトを掛け持ちしていました。

その中でいちばん楽しく、時給もよかったものが家庭教師。
家庭教師ひとつにしてもいくつも派遣元があるのですが、いちばんやりやすかった家庭教師のぽぷらさんについてお話させていただきます。

家庭教師のぽぷらのバイトの仕事内容は?

仕事内容は小学校~高校生までの生徒に家庭教師として勉強を教えることです。
わたしがぽぷらさんで担当したのは中学二年生の女の子で、彼女とは非常に相性が良かったこともあり、わたしが大学を卒業するまでの四年間担当させていたただきました。

指定の時間にお家へ直接伺い、指導をし、帰るといったものです。
授業後に保護者の方と今日の指導内容について話したり、テスト後などは今回の反省などを生徒を含め3人で相談したりもしました。

ぽぷらさんは放任主義なのか、基本的には個々の技量に任せておられてわたしはやりやすかったです。
本社への連絡も、月末に記入するレポートを親御さんに提出し、親御さんがその紙をぽぷらさんに送るといったもの。
なので、働く身としては煩わしいことが特にありません。
ただ、いい授業をするためには前準備は欠かせません。

家庭教師のぽぷらアルバイトの時給は?交通費は支給されるの?

生徒と担当学年にもよりますが、わたしが見ていた中学生の女の子は時給2000円で対応させていただいていました。
高校に上がってもそのお値段で対応しています。
毎回二時間の授業だったので、一度行くだけで4000円です。
非常に高給だとおもいます。

交通費も基本的には支給されますが、上限500円までなどの規定があったかと。
ただ、家から近いところに派遣されることが多く、わたしは自転車で行ける場所だったので自転車で向かっておりました。

家庭教師のぽぷらアルバイトのシフトの条件は?

シフトは基本的に生徒本人と自分のスケジュールを擦り合わせて毎回行うので、融通がきくのが非常にありがたかったです。
時間はだいたい平日の夜19時~21時などや、土日のどこかで行いました。
土日だと朝や昼、夕方夜など変則的にでも担当できるので、プライベートや他のバイトとのすり合わせが楽で非常によかったです。

基本的に週2くらいで行っていました。
が、テスト前や受験前は週4などで行っていた時期もありました。
回数を増やせるかどうかは親御さんからの信頼次第だと思います。

家庭教師のぽぷらアルバイトの楽しいところ3選

家庭教師のぽぷらのアルバイトで楽しかったのは次の3点ですね。

  • 生徒と接するのが楽しい
  • 生徒の成績が上がると楽しい
  • 親御さんと信頼関係を築くのが楽しい

何よりまず、生徒は本当にかわいいです。
まるで妹のように思いますし、相性がよければ慕ってくれます。
勉強の合間に学校のことを教えてもらうととても懐かしく思いました。

生徒の成績が上がることは自分がテストでいい点数を取るよりも嬉しいことです。
こうすればもっと理解してもらえるかな、などの試行錯誤を繰り返すことも楽しく思いました。

家庭教師をつける親御さんは熱心で丁寧な方が多く、生徒の話を聞きながら自分の親もこんなに大事に自分のことを考えてくれていたんだろうなとよく思っていました。
余談ですが毎回お菓子をくれたりするので、それをいただきながらお話をさせてもらえるのはありがたかったです。

家庭教師のぽぷらアルバイトのきついところ3選

家庭教師のぽぷらのアルバイトできついと感じたのは次の3点ですね。

  • 生徒の成績が上がらないときつい
  • 生徒と相性が合わないときつい
  • 親御さんと相性が合わないときつい

家庭教師が求められるのは当然ですが生徒の成績の上がり幅です。
どれだけ熱心に教えていようが、その方法が生徒に合わなければ意味がありません。
信頼をしてもらうためにはまず、どのやり方が生徒に合うか見極める必要があります。

相性の問題もありますが、やはり受験前の飛び込み追加の生徒などはもともと勉強が嫌いで教えること自体に苦戦したり、家庭教師に悪いイメージを持っている子もいてそれがなかなか大変でした。

こちらも相性がありますが、なかなか話が通じなかったり無茶な要求をしてくる親御さんもいらっしゃいます。
親御さんとのコミュニケーションは一番気を使います。

経験者が語る!家庭教師のぽぷらアルバイトの面接対策とは?

わたしは教育大学出身だったため、基本的に家庭教師のアルバイトをするときには有利でした。
ある程度学力があるとされる大学にいる方なら面接はそんなに力まなくてもほとんど合格できると思います。

しかし生徒には小学生などのお子さんもいるため、あまり勉強していなかったという方でも大学さえ出ていれば共通の話題(サッカーや水泳など)目的に低学年の生徒さんを割り振ってもらえる可能性があります。
なので、そういった趣味の点などをアピールすると突破できるかと思います。

基本的には親御さんとのコミュニケーションを任せられるような明朗快活で清潔感のある人を好まれます。
弟妹がいる人や、小さい子の世話をすることが得意な人はそこもアピールポイントになります。

家庭教師のぽぷらアルバイトの恋愛事情は?

家庭教師をやっている人はごまんといますが、家庭教師間で繋がることはまずありません。
また、生徒は基本的に同性を担当することが多いので、出会いを期待してやるものではないかと思います。

ただ、とにかく時間に融通がきくので掛け持ちなどをやるにはぴったりです。
他のバイトで異性との出会いを探し、家庭教師は追加収入として扱うのがいいかと思います。

年齢層は基本的に大学生が多いですが、卒業後にフリーターでやっている方もいるようです。

家庭教師のぽぷらバイトの評判を徹底調査!家庭教師のぽぷらのバイトってきつい?楽?のまとめ

お勧めできる人は、まず勉強をすることが苦ではない方。
正直そこまで学力はなくても大丈夫です。
教える側は回答集などを読みながら解説することも可能なので。
また、生徒・親御さんとのコミュニケーションをとることが問題なければ大丈夫かと思います。

逆におすすめできない人は、咄嗟の対応ができない方。
突然難しい問題を持ってこられたり、親御さんから相談を受けたりとイレギュラーも多い仕事です。
初手でミスをすると信頼関係に響きますので、とりあえずの対応ができない方には難しいかと思います。