楽なバイト

ページボーイバイトの評判を徹底調査!ページボーイのバイトってきつい?楽?

こんにちは、社会人になってもう4年になりました、まーちゃんです。
この記事では、大学生の4年間アルバイトをしていたアパレルブランドであるアダストリアの「ページボーイ」についてご紹介したいと思います。

アパレルというと華やかな世界で、「いつでも流行りの服が着れて、オシャレができる!」というイメージがあると思います。
確かにその通りなのですが、実はきつい部分が沢山ありました。
もちろんやりがいもあったので、4年間続けてよかったですし成長できたとも感じています。
なので、今回は私が4年間働いたアパレルブランド「ページボーイ」でのアルバイトについて、くわしくご紹介したいと思います!

ページボーイのバイトの仕事内容は?

アパレルショップの1番の業務は接客・販売です。
来店されたお客様のニーズを汲み取り、「どんなお洋服を探しているのか」、「どんなお洋服が似合うのか」を一緒に探して提案するのが主な仕事です。

他には納品業務もあります。
私のお店では1週間に3回は新作がどっと入ってくる日があったので、検品・ストックに直す・店頭に並べるという作業になります。
シーズンが変わる時期はお洋服の入れ替わりも激しく量も多いので大変です。
ダンボールで20箱とか届く日もあって、女性しかいない中、結構な力作業が待っています(笑)

他にはフロアの掃除や売上の管理、少し上の立場になれば従業員のシフト管理や面談など、狭いショップの中でいろんなことをやっていました。
売上に頭を悩ませていた店長のことは今でも鮮明に覚えていて、とても大変そうだったと感じています。

ページボーイアルバイトの時給は?交通費は支給されるの?

時給に関しては、配属される都道府県や地域によってかなり差があったように思います。
都心ではないショッピングモールだと大体800円程。
私は大阪の駅直結のファッションビルにてアルバイトをさせてもらっていましたが、そちらでは950円の時給で働かせてもらっていました。

交通費は全額支給でしたので、何も負担はありませんでした。
しかし1万円までと上限があったので、遠くから通おうと思っている人は自己負担もあるという事になります。

ページボーイアルバイトのシフトの条件は?

シフトは1ヶ月単位で出していました。
来月のものを今月の中旬までには決定させるという感じです。
この決め方は社員さんもアルバイトさんも変わらず、同じタイミングで出していました。

サービス業のため、みんながお休みの時に人手が欲しいので、土日はできる限り出勤してほしいと言われていました。
それを踏まえて週4以上の勤務が望ましいとの事で、勤務させてもらっていました。
決して毎週土日祝日には出勤ということではなく、月に2回程度は土日も休めました。
土日の連休は不可能でしたが・・・。

ページボーイアルバイトの楽しいところ3選

きついことも多かったページボーイでのアルバイトですが、当然楽しいこともたくさんありました。
特に私がページボーイでのアルバイトで楽しいと感じたのは次の3点になります。

  • トレンドがわかる
  • お客様と仲良くなれる
  • 自分磨きができる

まず、オシャレが大好きでこのアルバイトを選んだので、頻繁に入荷される新作のお洋服やトレンドのものに囲まれてるのは楽しかったです。
また、接客されたくない方もいますが、私たちを頼ってお買い物に来てくれる人もいます!
「まーちゃんさんが選んだ服は間違いない!」と言って顧客になってくれる人もいて、嬉しかったです。

さらに「見られる仕事ということもあり、いつでも可愛くいたい!」と思う気持ちを持ち続けられるところが、楽しくもありました!
お洋服のコーデを考えたり、似合うヘアアレンジを研究したり、趣味として楽しみながら自分のスキルアップにもつながっていましたね。
なので、楽しく仕事ができていました!

ページボーイアルバイトのきついところ3選

ページボーイでのアルバイトできついと感じたことはたくさんあります。
中でも次の3つの項目は、特にきついと感じた部分になりますね。

  • 個人ノルマがきつい!
  • 態度の悪いお客さんやクレーマーもいます
  • 繊維で喉が痛くなる

ページボーイでは、社員さんだけでなく、アルバイトにも同じように売上のノルマが課せられていました。
ノルマ達成できたらお給料が多くもらえるので頑張るのですが、同時にストレスも感じていました。

また、お声かけしてもあからさまに無視されたり、嫌な顔をされることもたくさんあります!
コチラも「仕事とだし・・・」と思って割り切ろうとします。
が、その日のモチベーションは下がりますし、精神的にもキツイです。

ちなみに、これは個人差があると思いますが、冬になってニットが多くなってくると、お洋服の繊維が空気中にまって、喉に埃がたまるんです!
かといって、接客のためマスクは極力控えないといけなかったので、辛かったです?

経験者が語る!ページボーイアルバイトの面接対策とは?

面接では明るさが1番のアピールになると思います!
可愛いか可愛くないかは二の次ですね。
愛嬌があって話しやすい人が面接に通りやすいのだと思いました。

人と話すのは苦手だけどこの仕事をしてみたい!という人も、面接の時は無理にでも明るく振る舞った方がいいと思います!
入ってしまえばこっちのものなので、第一印象は頑張ってほしいです。

質問される内容は様々ですが、なぜか私の時は「自分を動物に例えると何か」や「集団行動するときには自分はどんな役割を担うのか」というような質問をされました。
うまく言う必要はなくて、その答えからどんな人柄なのか面接官は掴もうとしているようでした。
黙るのだけは絶対ダメで、テンポよく回答するように心がけるといいと思います。

ページボーイアルバイトの恋愛事情は?

高校生以上という括りがありましたので、18歳以上は確実です。
上の年齢は30歳くらいまでのアルバイトはいたと思います。
やる気があれば30歳以上でも続けられます。
ページボーイというブランドは若い子向けですが、落ち着いたお洋服もたくさんあるので、着られる服はいっぱいあります。
また、相談次第では、同じ会社の別の大人向けブランドに移動させてもらったりもできると聞きました。

異性との出会いは全くありません(笑)
みんな合コンしてました。
お客さんも男の人がいても、プレゼントを探しにきた彼氏とかばっかりです!

ページボーイバイトの評判を徹底調査!ページボーイのバイトってきつい?楽?のまとめ

人と話すのが好きで、無視されても引きずらない強いメンタルを持っている人が向いています!
いちいち気にしてしまう性格なら、絶対に心が折れてしまいます。

もちろんお話好きで楽しく一緒にお洋服を選んでくれる人もいますので、そこにやりがいを感じられる人は是非始めてみてください!
ちなみに、トレンドの物を売っているお店なので、最新の情報に疎い人やファッションに興味がない人は、当然ですが向いてないと思います。

オシャレは勉強すれば磨かれていくので、今は自信がなくても大丈夫です。
店舗のスタッフにオシャレを教わることもできますよ!
気になる人は是非挑戦してほしいです!