楽なバイト

牛角バイトの評判を徹底調査!牛角のバイトってきつい?楽?

こんにちは、社会人7年目で栃木県に住んでいますめぐと申します。
学生時代はとにかくたくさんのアルバイトを掛け持ちしてたくさん経験してきました。
飲食店での仕事が大好きだったので経験したアルバイトは全て飲食店です。
その中でも一番楽しかったアルバイト先は「牛角」です。
牛角のバイトの日は出勤するのがとにかく楽しみでした!
そんな楽しかった牛角バイト!その実態をご紹介いたします。

牛角のバイトの仕事内容は?

私はホール希望で入ったのでホール業務全般を行いました。

  • お客様がご来店したら、席までご案内
  • ファーストドリンクのオーダー受付

七輪の設置、炭の用意などが新人の時に一番初めに教わった仕事です。

慣れてくると、ドリンクづくり、デザートづくりも任せてもらえます!
ドリンクはお酒の種類がとても多いので、週末に飲み放題があるとかなり大変でした。

レジを任せてもらえるようになるとかなり成長して認められたという証!
オーダーは紙に書いて行くので、手が空いたときに少しずつレジに入力していきます。
忙しくて入力が遅れるとレジに大渋滞が出来てしまうのでタイミングが重要でした。

あとは、網を交換したり、炭がなくなったら七輪交換したり
熱くて重たい割と重労働なところもあります。
焼肉屋さんなだけあって、クローズ作業は油ものの片づけでかそこはかなり大変でした。

牛角アルバイトの時給は?交通費は支給されるの?

当時バイトしていたところは都内だったので、時給は900円超えていました!
研修は50時間くらいあって、その時間帯は850円だったと思います。
深夜22時以降は給料UPするので、だいたいクローズ作業まで働いていました。

交通費は500円まで支給でした。
が、私が往復500円以内のところに住んでいたので全額支給してもらえました!
他のスタッフはみんな近く住んでいたので、電車を使って通っている人は、自分だけだったと思います。

牛角アルバイトのシフトの条件は?

シフトは半月ごとに出ていました。期限が決まっていて出勤した際に自分の希望の日にちを提出していました。
シフトの希望はだいたいそのまま通っていたと思います。
私は週に4~5回出るときもあれば、週に1回の時もありました。

シフトが埋まらないときはみんなが協力して代わりに出てくれます。
なので、テスト期間とか就活とかであまり出ることが出来ないときも特に問題はありませんでした。
急遽具合悪くて出勤ができないときは、仲間内で代ってくれる人を見つけていました。

牛角アルバイトの楽しいところ3選

牛角のアルバイトで楽しかったところを挙げるなら、次の3点になるでしょうか。

  • とにかくスタッフ同士が仲がいい!
  • お客さんもアットホームな人がたくさん!
  • 賄がおいしい!!

まず、とにかくスタッフ同士が仲良くて、出勤でなくてもごはんを食べに来たり、
月に一回誕生日を祝う会がありました。
休みの日にはテーマパークに遊びに行ったりととにかく楽しいメンバーでした。

次に、お客さんも常連さんが多かったので、毎回声をかけていただいたり、お客さんとの会話もとっても楽しかったです。
常連さんがまた常連さんを作ってくれたりとチェーン店だけどアットホームでした。

そして、これが牛角のアルバイトで一番うれしかったポイントなのですが、出勤すると毎回賄が食べられます!
基本的にお肉!
ごはんも特盛でもOKです(笑)

賄担当の人が工夫して作ってくれるので飽きずに毎日おいしかった!
冷麺とかたま~に出てくるとラッキーでした。

牛角アルバイトのきついところ3選

全体的には楽しかった牛角でのアルバイトですが、思い返してみると「きつかったなぁ・・・」と感じる点もあります。
具体的には次の3点ですね。

  • においがきつい
  • クローズ作業がきつい
  • 週末は本当に大変

まず、焼肉屋さんなのでやはりにおいはかなり気になります。
働いた後は制服はもちろんのこと、髪の毛まで焼肉と煙の臭いがします。
制服は毎日洗濯しないとなかなかしんどいです。

また、クローズ作業は油を落とすのがとにかく大変です。
べったべた、真っ黒になります。
でも網に関しては、だいたい男の子たちが率先してやってくれましたけどね・・・ただ、それでも大変でした。
重労働が嫌な人には絶対おすすめできませんね。

そして、私が働いてていた牛角は、ありがたいことに週末はいつも満席でした。
が、おかげさまで、席の案内も、オーダーもドリンクもレジもとにかくてんやわんやです。
忙しすぎてみんなピリッとしていることも多々ありました。

経験者が語る!牛角アルバイトの面接対策とは?

面接では、

  • どのくらい働けるのか
  • なんでここを選んだのか

とか簡単な質問ばかりでした。

面接の際には、電話で日程を決めて、当日店舗に向かいました。
そして、その場で履歴書渡して簡単な面接。
後日採用の連絡が来ました。

ちなみに、服装は上は制服で下は黒いパンツなら何でもOK!
靴はクロックスを履いていました。
髪型はなんでもOK!
金髪の人もいたし、ロン毛の男の子もいました。
髪が長い場合は縛れば特に何も言われません。

面接に合格するポイントについてですが、牛角は元気なスタッフが多いので、とにかくはきはきと質問に答えることを意識しましょう。
元気に答えれば大丈夫です!!!
働きたい意欲をしっかりと伝えることがポイントですよ!

牛角アルバイトの恋愛事情は?

年齢層は10代後半から20代とかなり若めの学生がメインでした。
異性との出会いはかなりあると思います!

私の働いている当時はスタッフ同士のカップルはいなかったけれど、私が働く前にはカップルが結構いたみたいです!
みんなでお酒飲んだりすることも多くて、スタッフの友達を紹介したりもありました!
また、お客さんから連絡先をもらうことも多々ありました。

男女の比率も同じくらいなので出会いはたくさんあります!
かっこいい人、可愛い人も多かったです。

牛角バイトの評判を徹底調査!牛角のバイトってきつい?楽?のまとめ

牛角のアルバイトをおすすめできる人は、元気で社交的な人ですね。
とにかくみんな元気で明るいスタッフが多いです。
なので、社交的な人であればすぐになじめると思います。
また、お客さんと会話することも結構あるので、人と関わることが好きな人にはおすすめです。

逆におすすめできない人は、おとなしくて一人で仕事したい人ですね。
ただ、私は人見知りだったけれど、周りのみんながたくさん話しかけてくれたからすぐになじめました。
なので、人見知りでも、「みんなと仲良くなりたい!」、「頑張りたい!」という気持ちがあれば大丈夫です。

ですが、一人で静かに働きたい人にはおすすめできませんね。

以上を踏まえて、牛角のアルバイトをやってみたいということであれば、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?
色々言いましたが、私は牛角でのアルバイトはすごくいい思い出だったと思ってますよ。
ぜひ、あなたも挑戦してみて下さい。